ニュース
» 2006年11月01日 12時38分 UPDATE

Kazaa、音楽出版社とも和解

Kazaaはレコード会社に続き、音楽出版社とも賠償金の支払いで和解した。

[ITmedia]

 米音楽出版者協会(NMPA)は10月30日、ファイル交換ネットワーク「Kazaa」の運営者に対して起こした訴訟で和解したことを明らかにした。

 Kazaaは同ネットワーク上で行われた著作権侵害に対し、音楽出版社および作曲家らに相当額の賠償金を支払うことに同意した。金額は明らかにされていない。この和解案はNMPAの理事会の最終承認を待っている状態だ。

 今回の和解は、作曲家、音楽出版社、音楽ファンにとって重要な勝利だとNMPAの社長兼CEO、デビッド・イスラエリト氏は発表文で述べている。

 Kazaaは7月にも、レコード会社と和解している。このときは相当額の賠償金をレコード会社に支払うことと、著作権を侵害したファイルをユーザーが配布できないよう、フィルター技術を導入することに同意した。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -