ニュース
» 2006年12月22日 08時07分 UPDATE

Internet Archive、10万冊のデジタル化達成

Yahoo!、Adobeらが設立したOCAのアーカイブを運営する非営利団体Internet Archiveが、書籍10万冊のデジタル化を達成した。

[ITmedia]

 誰もが無料で自由に利用できるインターネット図書館構築を目指す非営利団体、米Internet Archiveは12月21日、書籍のデジタル化10万冊を達成、www.archive.org上で一般公開したと発表した。同時にAlfred P. Sloan Foundationから助成金を獲得したことも明らかにした。

 また今回助成金を受けたことで、新たに5つの図書館のコレクションを追加、デジタル化することが可能になった。追加されるのは、ボストン公立図書館のジョン・アダムス・コレクション(米第2代大統領の個人的コレクション)、Getty Research Institute(絵画やパフォーミングアーツに関するコレクション)、メトロポリタン美術館(同美術館が発行した書籍のアーカイブ)、カリフォルニア大学バークリー校バンクロフト図書館(カリフォルニアのゴールドラッシュや西部開拓に関する資料)、ジョンズ・ホプキンス大学図書館(奴隷反対運動に関するジェームズ・バーニーのコレクション)。

 Internet Archiveは2005年10月に、知識への自由かつオープンなアクセスを主張する「Open Content Alliance」(OCA)のアーカイブを運営すると発表。以来、カナダ、米国、インドの図書館がこれに賛同、書籍のデジタル化に協力している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -