ニュース
» 2007年03月28日 20時48分 UPDATE

「ソフマップタウン」──新店核に秋葉原再編 

ソフマップは9月上旬にオープン予定の新本館を軸に、秋葉原の店舗群を「ソフマップタウン」として再編する。

[ITmedia]

 ソフマップは3月28日、東京・秋葉原地区の店舗計画を発表した。9月上旬にオープン予定の新本館を軸に、「ソフマップタウン」として再編する。

photo 新本館のイメージ図

 新本館は、旧ヤマギワ本店跡(千代田区外神田4-1)に建設中の地上7階・地下1階のビルを借り受けてオープンする計画。これを機に、ソフマップとヤマギワソフトの全14店を(1)新店、(2)ソフト、(3)PC──の3グループに分け、中央通りを中心とした総面積約1万4850平方メートルの「ソフマップタウン」に再編する。

 ヤマギワソフトを運営する子会社ソフマップソフトは、6月1日付けでソフマップが吸収合併する予定。また9月上旬に閉店する現本店と13号館は、投資会社に合計約20億円で売却する。再編後の各店舗の正式名称や取り扱い商品は詳細が確定次第公表する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -