ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2007年04月10日 07時04分 UPDATE

Vonage、Verizonとの特許問題で新規顧客獲得の危機

Verizonとの特許侵害問題から、Vonageが新規顧客獲得の危機に立たされている。

[ITmedia]

 米Vonageは4月6日、Verizonによる特許侵害提訴に関し、連邦地裁から新規顧客獲得を禁じる判決を受けていたが、ワシントンD.C.の連邦巡回控訴裁判所から一時的に新規顧客獲得を認められた。

 同社が明らかにしたところによると、バージニア州アレキサンドリア連邦地裁は同日早朝、VonageがVerizonの特許を侵害しているとの判決を下し、4月12日以降、Verizon技術の利用を禁じ、新規顧客獲得を禁じる判決を下した。これに対しVonageはワシントンD.C.の連邦巡回控訴裁判所へ上訴、裁判所命令の緊急停止命令を得たもの。

 Vonageは巡回控訴裁判所の判決が下るまで、従来どおり新規顧客獲得活動を行うことができる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.