ニュース
» 2007年04月13日 10時12分 UPDATE

2chねらーから人材募集 ドワンゴと応募者の“本心” (1/2)

ドワンゴが2chで、本気で人材募集した。学歴は中卒・高卒限定。「とがった人が欲しかった」と担当者は言い、「2chだから応募しやすかった」と、採用された応募者は振り返る。

[岡田有花,ITmedia]

 ドワンゴはこのほど、巨大掲示板「2ちゃんねる」(2ch)上で技術系の正社員を募集し、3人を採用した。「ネタでは」「話題作りだろう」という反応もあったが同社は大真面目。応募条件を広げて2次募集も始めた

 2chで募集したのは、とがった人が欲しかったから。反応は期待以上で、質の高い人材が集まった。その1人、齊藤宏多さん(20)は「2chだから応募しやすかった」と語る。

「とがった人が欲しくて」2chで募集

 ドワンゴは、テレビCMなどのイメージから「着メロの会社」と思われがち。PC系技術者の採用には苦労してきた。今回も、企画ができる技術者が欲しかったが、普通に募集してもいい人材にはなかなか出会えないと悩んでいた。

 「2ちゃんねる(2ch)で募集してみたらどうだろう」。ある会議でスタッフがつぶやいた。2chのプログラマー関連の板なら、ネットリテラシーの高いプログラマーが集まっている。求める人材も、いるかもしれない。

画像 「ドワンゴは携帯だけでなく、さまざまな分野で技術開発できる会社」と千野さん

 普通の会社なら冗談で流される発言だが、ドワンゴは傘下に、2ch管理人・西村博之(ひろゆき)さんが所属するニワンゴを持ち、2chと友好関係を築いてきた企業。ネットで知り合った仲間で立ち上げた、おそらく唯一の上場企業という歴史もあり、この発言は画期的なアイデアと受け止められた。「創業者である会長が一番ノリノリでした」と、採用を担当した研究開発本部長の千野裕司さんは笑う。

 ひろゆきさんの承認を得て、2chのプログラム関連の板に、公式の人材募集広告を載せることに決めた。対象学歴は中卒か高卒に限定。プログラムの才能と学歴とは関係がない上、学歴を“逆重視”することで、よりとがった人を採用できると考えた。

 「当社のプログラマーには学歴がない人も多い。高卒まででも、プログラミング経験のある若い人なら、子どものころからPCに親しんでいるはず。例えばそういったアドバンテージのある人を採りたい」(千野さん)

 “学歴の逆差別”などという批判も一部にあったが、「大卒学歴がある人は仕事も見つけやすいはず。当社も一般の新卒・中途採用なら大卒も採っており、大卒ならそこで応募してくれればいい」と千野さんは説明する。

「新都 美府」さん以外は真剣な応募

 ドワンゴの思いは、2chねらーに想像以上に真剣に受け取ってもらえた。応募総数は39で全員が男性。うち1人が「新都 美府(にいと びっぷ)」という氏名だった以外は、まじめな応募だったという。

 企業の採用意欲が高まっており、エンジニアも売り手市場だ。「費用をかけてネットで求人広告を出しているが、2chでの募集は費用対効果が高かった」と、人事担当の渡會智一さんは言う。

 書類審査を通った13人にメールで面接の案内を出し、8人から返事があった。面接当日に現れたのは5人。一般の中途採用よりはキャンセル率が高かったが、人材の質の高さがそれをカバーした。「若くてこれだけ経験のある人は、普通の求人広告ではなかなか見つからない」(千野さん)

「2chで募集するなんて、面白い企業」と応募者

 採用されたうちの1人・齊藤宏多さんは、小学校6年生のころにプログラミングを始めたエンジニアだ。高校中退後、アルバイトでソフトウェア開発に携わっていたが、「やりたい仕事と少し違う」と感じ始めていたという。

       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -