ニュース
» 2007年04月24日 07時32分 UPDATE

広告業界団体、ネットトラフィック測定企業に抗議

ネット広告業界団体が、comScoreとNielsen//NetRatingsの測定プロセスに抗議、文書を送付した。

[ITmedia]

 米ネット広告業界団体Interactive Advertising Bureau(IAB)は4月20日、ネットトラフィック測定の大手2社、comScoreとNielsen//NetRatings(NNR)に対し、測定方法を第3者機関に提出、監査を受けることを要求する文書を送付した。

 IABは、視聴率調査の監視などを行っている非営利団体Media Rating Council(MRC)とともに、1999年から両社に対し何度も監査を求めてきたが、受け入れられなかったと報告している。

 監査を求める理由として、IABの会員によるサーバのログと、comScoreとNNRの測定結果の食い違いを挙げている。ネットトラフィックの測定結果はネットマーケティングや広告掲載に多大な影響を与えるため、測定企業はその測定方法を公開し、透明性を維持すべきだというのがIAB側の主張だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -