ニュース
» 2007年04月28日 06時59分 UPDATE

Harman Internationalを投資会社が約80億ドルで買収

JBLブランドのヘッドフォンやiPod用スピーカーなどで親しまれているオーディオ機器メーカーのHarman Internationalが、投資会社に身売りする。

[ITmedia]

 オーディオ機器の米Harman International Industriesは4月26日、投資会社の米Kohlberg Kravis Roberts(KKR)および米GS Capital Partners(GSCP)によるHarman買収で合意に達したと発表した。買収金額は約80億ドル。Harmanの取締役会は全会一致で買収を承認しており、株主に対し、この買収の受け入れを推奨している。買収取引は、第3四半期に完了する見通し。

 買収取引は、KKRおよびGSCPが、Harman株式を1株当たり120ドルで買い取る形で行われるが、Harmanの株主は、保有株式を売却せずに「新Harman」の株式と交換することも可能。

 買収取引成立後も、同社の事業はHarman International Industriesとして継続する。Harmanの創業者シドニー・ハーマン会長は、買収後も会長としてHarmanにとどまる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -