ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2007年05月04日 08時20分 UPDATE

Yahoo! MessengerにもWebメッセンジャー機能

Yahoo! Messenger for the Webは、ダウンロード不要でブラウザから利用可能。会話の履歴も保存できる。

[ITmedia]

 米Yahoo!は5月2日、ブラウザから利用できるYahoo! Messenger「Yahoo! Messenger for the Web」をβ公開した。

 Yahoo! Messenger for the Webは、Internet ExplorerやFirefox、Netscapeのほか、SafariやOperaにも対応。これらのブラウザからサイトにアクセスし、ログインすれば、アプリケーションをダウンロードしなくてもIMを利用できる。会話の履歴も保存可能。まず米国とブラジル、インド、マレーシアなどで提供を開始し、ほかの国へも展開する予定。Yahoo! Messenger同様、Windows Live Messengerとの互換性もある。

 AOLのAIMやMicrosoftのIMサービスでは、既にWebメッセンジャー機能を提供している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.