ニュース
» 2007年06月19日 09時08分 UPDATE

オンラインDNA鑑定で自分のルーツを追跡

オンライン家系情報サイトがDNA鑑定研究所と提携、ネットで自分のルーツが追跡可能になる。

[ITmedia]

 オンライン家系情報サイト「Ancestry.com」の親会社米Generations Networkは6月18日、DNA鑑定研究所米Sorenson Genomicsとの提携を発表した。これにより簡単なテスト結果をオンラインのデータベースと照合、自分のルーツが追跡できるようになる。

 Ancestry.comの登録ユーザーは1400万人を超え、過去12カ月で200万人以上の人々が同サイトで家系図を作成した。同サイトの保有するデータベースは2万4000以上。Sorenson Genomicsは2001年から系図学者に遺伝子鑑定ソリューションを提供、家系図作成を支援している。

tree 系図の例

 ほおの内側を綿棒でこすり取るDNA鑑定テストを行い、その結果をデータベースと照合すれば、自分の家系が分かるという仕組み。数世代さかのぼって自分が知らない親類縁者を探し出したり、さらに祖先をさかのぼり自分のルーツを調べることが可能になるという。

 Ancestry.comの登録は無料で、誰でも自由にDNAデータベースを検索できる。ただしDNA鑑定検査は有料(検査費は未定)。現在DNA照合サービスとの統合を行っている最中であり、数カ月以内にはDNA照合を組み合わせた新サービスを開始する予定という。

関連キーワード

ゲノム | 検索


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -