ニュース
» 2007年07月19日 12時28分 UPDATE

Disney、コンテンツ付きCD「CDVU+」を導入

Disney傘下のHollywood Recordsは、オンラインでもオフラインでも利用できる独占コンテンツを収録したCDをリリースする。

[ITmedia]

 Disney傘下のレコード会社Hollywood Recordsは7月18日、新しい音楽技術「CD VU+」を発表した。

 CD VU+(「CDビュープラス」と読む)は、音楽CDにデジタルマガジンやインタラクティブコンテンツなど、オンラインでもオフラインでも利用できるコンテンツを組み合わせたもの。

 Hollywood Recordsは、8月7日発売のジョナス・ブラザーズのアルバム「Jonas Brothers」を初のCDVU+としてリリースする。このアルバムはデジタルマガジンの形で提供され、50ページのインタラクティブデジタルパッケージ(印刷もダウンロードも可能)や歌詞、ビデオ、ジョナス・ブラザーズからの手紙、印刷可能な写真、Flickr.comおよびJonasBrothers.comへのリンクなどを含む。カスタマイズ可能なサイン入りポスターを作るツールや、CDVU+でしか利用できない独占コンテンツへの隠しリンクもあるという。

 「CDは依然として主要な音楽の購入手段だが、インターネットで音楽を利用するファンは次第に増えている。変化する消費者の期待に応えるため、われわれは独占コンテンツやインタラクティブコンテンツのロックを解除する鍵になる物理メディアを作った」とHollywood Recordsのジェネラルマネジャー、アビー・コノウィッチ氏は発表文で述べている。

 またCDVU+は環境に優しく、100%リサイクルでき、35%は再生素材でできているという。

関連キーワード

音楽配信


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -