ニュース
» 2007年07月31日 12時43分 UPDATE

「Google Analytics」に遅延発生

Googleは復旧を進めており、遅れていた解析データの更新を開始した。

[ITmedia]

 米Googleは7月30日、同社のWeb解析ツール「Google Analytics」で、データ更新に遅延が起きたことを認めた。

 Google Analyticsのほとんどのアカウントで、28日夜から30日までの解析データの報告が一時的に遅れていると同社は説明している。遅延の原因については触れていない。データが消えたわけではなく、遅れているだけという。

 同社は30日午後5時(太平洋時間)に遅れていたデータの更新を開始、同日夜から31日にかけてすべてのアカウントのデータを更新する予定だとしている。

関連キーワード

Google | Google Analytics | Web解析


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -