ニュース
» 2007年08月07日 18時22分 UPDATE

任天堂、不具合の「FOREVER BLUE」を無償交換

海中散策が楽しめるWii用ソフト「FOREVER BLUE」に不具合が見つかり、任天堂は無償交換を決めた。

[ITmedia]

 任天堂は8月7日、Wii用ソフト「FOREVER BLUE」に不具合が見つかったため、無償交換すると発表した。

 サブイベントの「アクアリウム」で生き物を配置する際、「シノノメサカタザメ」を選んで進めると、画面が黒くなってフリーズしてしまうなどの不具合が見つかった。

 不具合の原因を調べたところ、商品を差し替える必要があることが判明したため、無償で交換する。交換までは、「アクアリウム」で「シノノメサカタザメ」を選択しなければ回避できるという。

 交換の受け付けはWebか電話で行い、店頭では交換できない。詳細は同社Webサイトで。

 FOREVER BLUEは、プレイヤーがダイバーになって海中散歩を楽しめるソフト。8月2日に発売した。

関連キーワード

不具合 | 無償交換 | 任天堂


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -