ニュース
» 2007年08月25日 07時51分 UPDATE

NASA、画像・映像のデジタルアーカイブを構築へ

米航空宇宙局が、非営利団体のInternet Archiveと共同で画像・映像コレクションのデジタル化を行う。無料でオンライン公開される予定。

[ITmedia]

 米航空宇宙局(NASA)と、非営利団体の米Internet Archiveは8月23日、NASAが所有する写真や歴史的動画などのデジタル化や管理のため、5年間の提携を結んだと発表した。アーカイブに保管された映像は、インターネットで無料で公開される予定。

 NASAでは、既に20以上の画像・映像コレクションをオンラインで提供しているが、今回の提携により、こうしたコレクションは検索機能つきの「ワンストップ」のアーカイブにまとめられる。

 Internet Archiveは、NASAが保有する写真やビデオ、CG画像などのイメージのデジタル化や、保管、管理を行う。まず初年度に、NASAの主なコレクションを統合した後、デジタル画像の追加を2年目に開始。3年目には、デジタル化するアナログ映像の特定と追加を行う予定だという。

 NASAとInternet Archiveでは、オンラインアーカイブにイメージを自動で追加するシステムの構築も共同で行う予定。Internet Archiveは、このオンラインアーカイブをダウンロード・検索用ツールも含めて無料で公開する予定。

関連キーワード

NASA | 宇宙


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -