ニュース
» 2007年09月08日 08時28分 UPDATE

AMD、Linux向けにオープンソースのグラフィックスドライバ開発をサポート

AMDはNovellと提携、ATI RadeonシリーズGPUのLinuxドライバ開発を支援する。

[ITmedia]

 米AMDは9月7日、「ATI Radeon」グラフィックスプロセッサ(GPU)のオープンソース開発コミュニティーを支援すると発表した。同社は来週、「ATI Radeon HD 2000」シリーズおよび「ATI Radeon X1000」シリーズのGPUをLinuxデスクトップで動作させるための、オープンソース情報と開発パッケージを公開する計画だ。

 AMDは、NovellのSuSE Linuxチームと提携。まず第1弾として、2Dグラフィックスドライバ開発を支援するためのソースコードとハードウェア仕様をリリース。その後もコミュニティーと協力し、Linuxデスクトップ上での2D、3D、ビデオ再生高速化を実現するとしている。

関連キーワード

Radeon | ATI | Linux | AMD


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -