ITmedia NEWS > 科学・テクノロジー >
ニュース
» 2007年10月01日 18時00分 UPDATE

ウルティマの父、宇宙旅行へ

「ロード・ブリティッシュ」ことリチャード・ギャリオット氏が、国際宇宙ステーションでのミッションに向けた準備を開始した。

[ITmedia]

 人気ゲーム「Ultima」の生みの親リチャード・ギャリオット氏が、宇宙へ旅立つ。

 民間宇宙旅行を手掛ける米Space Adventuresは9月28日、ギャリオット氏が国際宇宙ステーション(ISS)でのミッションに向け準備に入ったと発表した。現時点では打ち上げは2008年10月に予定されている。今回のミッションでは初めてISSで民間企業による研究が行われるという。

 この研究には、バイオテクノロジー企業ExtremoZymが参加する。同社はギャリオット氏の父親で、元米航空宇宙局(NASA)の宇宙飛行士オーウェン・ギャリオット氏が設立に携わった企業だ。重要な細胞機能を持つタンパク質の結晶化の実験を行う予定だ。

 「わたしの宇宙旅行を科学に役立てるつもりだ。ISSで過ごす時間の多くを、科学、工学、教育プロジェクトに注ぐことが目標だ」と同氏は述べている。

ah_RG.jpg

 Space Adventuresはギャリオット氏の宇宙旅行に関する特設サイトを設置。同氏のブログや写真、ビデオを公開している。

 同社の宇宙旅行にはこれまでに、Microsoft Wordの生みの親チャールズ・シモニー氏も参加している。シモニー氏は今年4月、ISSで14日間のミッションに参加した。

関連キーワード

宇宙


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.