ニュース
» 2007年10月23日 15時30分 UPDATE

日立「Prius」生産停止 家庭用PCから撤退

日立は「Prius」のブランドで販売していた家庭用PCの生産を停止した。法人向けPCはシンクライアント端末のみ自社開発を続ける。

[ITmedia]
画像 今夏発売した「Prius One type W」

 日立製作所は10月23日、「Prius」のブランドで販売していた家庭用PCの生産を7月末に停止したことを明らかにした。同社家庭用PCの昨年の販売台数は13万6000台。法人向けPCは、シンクライアント端末のみ自社開発を続ける。

 Priusの組み立てなどを行っていた豊川工場(愛知県)で、7月末に生産を停止した。同社広報部は「今後は、放送と通信を融合した製品にリソースを回していきたい」とコメントしている。

 「FLORA」ブランドで展開してきた法人向けPCは、シンクライアント端末のみ自社での開発を継続。それ以外の開発・生産についてはすでに米Hewlett-Packard(HP)に委託している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -