ニュース
» 2007年11月20日 07時57分 UPDATE

MSN Messengerでトロイの木馬が感染拡大

知人から届いたように見せかけたIMメッセージにトロイの木馬が含まれている。

[ITmedia]

 Microsoftのインスタントメッセージング(IM)ソフト「MSN Messenger」経由でトロイの木馬が感染を広げているという。感染メッセージは知人から届いたもののように見えるため、注意が必要だ。

 US-CERTによると、問題のIMメッセージには、画像に見せかけたファイルが含まれているが、このファイルを開いてダウンロードすると、Internet Relay Chat Botがインストールされる。

 US-CERTでは、ウイルス対策ソフトを最新の状態に保つとともに、ソーシャルエンジニアリングを利用した手口にだまされないよう、警戒を呼びかけている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -