ニュース
» 2008年01月09日 19時00分 UPDATE

ヤフーのSNS、誰でも参加可能に 新「Yahoo!プロフィール」前面に

ヤフーはSNS「Yahoo!Days」を2月ごろにリニューアルする。誰でも登録・利用できるように変更した上で、プロフィール機能を切り出し、新サービス「Yahoo!プロフィール」として公開する。

[ITmedia]

 ヤフーは1月9日、SNS「Yahoo!Days」のリニューアル計画を明らかにした。現在は一部を除き招待制だが、2月ごろに誰でも登録・利用できるように変更。さらにプロフィール機能を切り出し、新サービス「Yahoo!プロフィール」として公開する。

 Yahoo!Daysはユーザーが伸び悩んでいたが、プロフィール機能を前面に出してイメージを一新。他サービスとも連携させて活性化する。

 Yahoo!Daysは現在、「Yahoo!BB」「Yahoo!プレミアム」の会員か、ユーザーから招待を受けないと参加できないが、リニューアル後は、Yahoo!IDを持っていれば誰でも利用できるようにする。

 さらに、プロフィール部分を「Yahoo!プロフィール」として独立させ、同社の各サービスと連携させる。例えば「Yahoo!オークション」「Yahoo!ブログ」「Yahoo!ビデオキャスト」「Yahoo!アバター」などで、ユーザー情報としてYahoo!プロフィールを表示できるようにする。

 現在Yahoo!オークションなどの各サービスで利用できる「公開プロフィール」機能は、Yahoo!プロフィールに置き換わる。

 Yahoo!プロフィールのフォーマットは、Yahoo!Daysのものをそのまま流用。ハンドルネームや写真、友人一覧、友人からの紹介文、性別、生年月日――といった入力項目も変えない。

 ただし、一部項目は自動的にネット全体に公開されるようにする。公開に設定される項目は、ハンドルネーム、プロフィール写真、友人一覧、友人からの紹介文。それ以外は、公開範囲を「ネット全体」「Yahoo!Daysにログインしている人まで」「友人まで」「公開しない」にユーザーが設定できる。

関連キーワード

Yahoo! | SNS | Web2.0


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -