ニュース
» 2008年01月26日 08時25分 UPDATE

英マンチェスター空港、虹彩認証システムを導入

英国際空港のマンチェスター空港が、従業員の入退室管理に虹彩認証システムを導入する。

[ITmedia]

 生体認証技術の英Human Recognition Systems(HRS)は1月22日、英国のマンチェスター空港および英運輸省と、同空港に英国では初となる虹彩認証システムを導入することで合意したことを明らかにした。

 マンチェスター空港は英国第2の規模の国際空港で、2万5000人以上の従業員が勤務する。新システムの導入により、搭乗客と空港関係者だけが立ち入り可能なエアサイドと搭乗客以外も立ち入り可能なランドサイド間を、従業員が行き来するのをスムーズに管理できるようになるという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -