ニュース
» 2008年01月30日 08時00分 UPDATE

Wordファイルを「トロイの木馬化」、ニュースに便乗のスパム攻撃

Wordファイルに悪質コードを組み込んだトロイの木馬が、ニュース便乗のスパムメールで送信されている。

[ITmedia]

 悪質コードを組み込んで「トロイの木馬化」されたMS Wordファイルが見つかったと、セキュリティ企業のTrend Microが1月29日、ブログで伝えた。

tradoc.jpg 画像などもあり、一見すると通常のWord文書に見える(Trend Microブログより)

 問題のWordファイルはスパムメールに添付されて送信されていたが、出回っているのはごく一部のみだという。内容はチベット亡命政府を支持する運動に関連付けられ、ファイル名には実際のプレスリリースやニュースの見出しから取った「Free Tibet Olympics Protest on Mount Everest.doc」「2007-07 DRAFT Tibetan MP London schedule.doc」などの名称が付いている。

 同じようなソーシャルエンジニアリングの手口を使った攻撃は昨年10月にも発生したとTrend Microは指摘。この時はミャンマーで起きた僧侶の抗議デモに便乗し、僧侶を支持するダライ・ラマのメッセージを装ったトロイの木馬付きスパムメールが送信された。

関連キーワード

トロイの木馬 | Word | スパム


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -