ニュース
» 2008年01月31日 08時49分 UPDATE

Amazon決算、純利益は2倍以上

Amazon.comの10〜12月期決算は、前年同期の2倍以上となる純利益を計上。売上高も42%増と好調だった。

[ITmedia]

 米Amazon.comが1月30日発表した第4四半期(10〜12月期)決算は、売上高は56億7000万ドルで前年同期比42%増、純利益は2億700万ドル(1株当たり48セント)で、前年同期の9800万ドルを大幅に上回った。

 為替変動の影響を除くと、売上高は前年同期比35%増となる。

 売上高を地域別にみると、北米地域は30億8000万ドルで前年同期比40%増、欧州や日本などの海外部門は25億9000万ドルで同46%増(為替影響を除くと35%増)だった。昨年11月に発売した電子書籍リーダー「Kindle」は好調で需要に供給が追い付いていない状態で、生産台数を増やしているという。

 通年の業績は、売上高は前年比39%増の148億4000万ドル、純利益は150%増の4億7600万ドル(1株当たり1ドル12セント)だった。

 今後の見通しとしてAmazon.comでは、第1四半期(1〜3月期)の売上高を39億5000万〜41億5000万ドル、2008年通年での売上高を187億5000万〜197億5000万ドルと予想している。

関連キーワード

Amazon | 決算 | Kindle


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -