ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2008年02月04日 18時51分 UPDATE

タカラトミー、インデックスHDの増資引き受け

[ITmedia]

 タカラトミーは2月4日、インデックス・ホールディングスが実施する25億円の第三者割当増資を全額引き受けると発表した。インデックスグループ傘下の日活、マッドハウス、アトラスなどが持つコンテンツの運用窓口をタカラトミーが担当する。

タカラトミーの株価チャートタカラトミーの株価チャート(1年:縦軸の単位は円)インデックス・ホールディングスの株価チャートインデックス・ホールディングスの株価チャート(1年:縦軸の単位は1000円)

 第三者割当増資は2月25日払い込み。増資後のタカラトミーの保有比率は6.66%になり、インデックスHDの第2位株主になる。

 今月下旬にタカラトミーと、インデックスHD子会社の日活、マッドハウス、アトラス、インデックスと共同で総合版権プロデュース会社「メイン・エンタテインメント」を設立。グループ内の版権運用窓口になるほか、外部版権を取得する際の窓口も担当する。

 タカラトミーは、インデックスグループのキャラクターやコンテンツを玩具事業に活用できるようになり、業績向上に大きく寄与するとしている。

 インデックスHDはタカラトミーの大株主で、持ち合いで関係を強化。タカラトミー子会社で、インデックスHDも出資する竜の子プロダクションの「ヤッターマン」をインデックスHD子会社の日活が実写化するなど、協業が進んでいる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.