ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2008年02月05日 09時00分 UPDATE

Freescale、SigmaTelを1億1000万ドルで買収

半導体メーカーのFreescaleが、メディアプレーヤーの音声デコーダなどを開発するSigmaTelを買収する。

[ITmedia]

 半導体設計製造の米Freescale Semiconductorは2月4日、ポータブルメディアプレーヤーやプリンタ、家電製品向けIC開発の米SigmaTelを買収することで合意したと発表した。SigmaTelのアナログおよびアナデジ混載IC技術を獲得することにより、マルチメディア分野における事業を強化する狙い。

 Freescaleは発行済み株式1株当たり3ドル、総額約1億1000万ドルを現金で支払う。買収完了は2008年第2四半期の見込みという。

関連キーワード

買収 | 半導体


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.