ITmedia NEWS > 社会とIT >
ニュース
» 2008年02月08日 14時17分 UPDATE

東証でシステム障害 一部商品の取引停止

東証の派生商品取引システムに障害が発生し、一部商品の取引を停止した。

[ITmedia]

 東京証券取引所は2月8日、派生商品の取引を行うシステムに障害が発生したため、一部商品の取引を停止した。障害の原因は調査中としている。

 取引を停止したのは、東証株価指数(TOPIX)の先物「TOPIX先物3月限月」。障害は前場の引け間際の午前10時59分ごろに発生し、復旧の見込みがたたなかったため、午後の取引を停止した。それ以外の派生商品は平常通り処理しているという。

関連キーワード

システムトラブル


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.