ニュース
» 2008年02月18日 17時28分 UPDATE

モバゲーの監視体制を強化 新潟にカスタマーサポートセンター

「モバゲータウン」の監視体制を強化するため、DeNAがサポートセンターを新潟市に開設する。東京と合わせ、サポート体制を年内に450人に拡大する計画。

[ITmedia]

 ディー・エヌ・エー(DeNA)は2月18日、携帯電話向けゲーム&SNS「モバゲータウン」の監視体制を強化するため、カスタマーサポートセンターを新潟市に4月14日に開設すると発表した。

 ルール違反の書き込みの削除、全投稿画像のチェックなど、これまで行ってきたサイト監視をさらに強化する。新潟市のカスタマーサポートセンターは約50人体制で業務を始め、年内に約150人規模に拡大する予定。新潟と東京で合計約450人の監視体制を構築する方針だ。

 東京都以外にカスタマーサポートセンターを設立するのは初めて。新潟市に開設する理由は(1)人口が約80万人で、20代労働人口も国内トップクラス、(2)県と市の助成制度が充実している、(3)比較的低コストで開設・運営ができる――などを挙げている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -