ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2008年03月10日 14時22分 UPDATE

Mozilla Labs、「Prism」をアップデート

スタンドアロン版のほか、Firefox 3のアドオンとしてインストールできるPrismも提供する。

[ITmedia]

 米Mozilla Corporationの研究部門Mozilla Labsは3月7日、Webアプリケーションをデスクトップから実行するためのオープンソースプログラム「Prism」をアップデートした。

 PrismはWebメールなどのWebアプリケーションを、ブラウザからではなくデスクトップから利用できるようにする。Mozilla Labsの実験的プロジェクトの1つで、現在はプロトタイプの段階。

 今回のアップデートでは、新しいデスクトップ統合機能を加え、Firefox 3のアドオンとしてインストールできるバージョンも提供する。このほか、デスクトップ上でWebアプリを表すアイコンをユーザーが選べるようになり、各Webアプリをそれぞれ独自のプロファイルで実行できるようになる。

 Firefox 3向けのPrismアドオン(バージョン0.2)およびスタンドアロン版Prism(バージョン0.9)はMozillaのサイトからダウンロードできる。スタンドアロン版はWindows、Mac、Linuxに対応する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -