ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2008年03月25日 09時13分 UPDATE

富士通、初の7200rpm・320Gバイト2.5インチHDDを発売

富士通は、世界初となる毎分7200回転・320Gバイトの2.5インチHDD「MHZ2-BJ」シリーズを6月末に発売する。

[ITmedia]
photo

 富士通は3月24日、世界初となる毎分7200回転・320Gバイトの2.5インチHDD「MHZ2-BJ」シリーズを6月末に発売すると発表した。ハイエンドノートPCや省スペースデスクトップPCでの利用を想定している。

 SerialATAに対応。平均シーク時間は読み出し10.5ミリ秒/書き込み12.5ミリ秒。バッファメモリは16Mバイト。読み出し/書き込み時の消費電力は2.3ワットと、業界最高水準の省電力性を達成したとしている。

 80Gバイト、120Gバイト、160Gバイト、250Gバイト、320Gバイトの5製品をそろえ、2008年度にシリーズ合計200万台の販売が目標。

関連キーワード

富士通 | 2.5インチHDD | ハードディスク


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.