ニュース
» 2008年04月01日 19時28分 UPDATE

新「Yahoo!メッセンジャー」はニコ動やYouTubeの再生に対応

新Yahoo!メッセンジャーは、「YouTube」「ニコニコ動画」の動画をメッセージ画面上で確認できる機能を備えた。

[ITmedia]
画像

 ヤフーは4月1日、「Windows版Yahoo!メッセンジャー バージョン9.0」β版を公開した。「YouTube」や「ニコニコ動画」の動画をメッセージ画面上で確認したり、プラグインを使って機能を拡張することができる。

 YouTube、ニコニコ動画、「Yahoo!ビデオキャスト」の動画URLや、「Flickr」の画像URLをメッセージ画面に打ち込むと、メッセージウィンドウ上に動画の再生画面や写真を表示する。Yahoo!地図情報のURLを送信すれば、地図も確認できる。

 プラグインをインストールして、好みの機能を追加することも可能だ。メッセージを多言語に翻訳できる「メッセージ翻訳」や、メッセージ画面上に手書きで絵や文字を書き、相手と共有できる「お絵かき」などがある。今後ユーザーがプラグインを開発して提供できるようにしていく予定だ。

 背景色はピンクや緑など7色から選べるようになった。絵文字も新たに追加したほか、相手に自分の状態を知らせるステータス欄で絵文字を使えるようになった。

 ボイスメッセージ機能も強化した。事前に登録したメールアドレスにMP3形式のファイルを送信でき、相手がYahoo!メッセンジャーを利用できない環境でもボイスメッセージを確認できるようにした。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -