ニュース
» 2008年04月02日 08時20分 UPDATE

米自動車用品店で5万6000人のクレジットカード情報が流出

Advance Auto Partsのネットワークが不正侵入の被害に遭い、14店舗で買い物をした客の情報が流出した。

[ITmedia]

 自動車用品メーカーの米Advance Auto Partsは、社内ネットワークが不正侵入の被害に遭い、傘下の14店舗で買い物をした客5万6000人の情報が流出した可能性があると発表した。

 同社によると、顧客情報が流出したのはジョージア州、オハイオ州、ニューヨーク州など全米の14店舗。買い物客のクレジットカード情報などが盗まれた可能性がある。

 問題発覚を受けて同社はクレジットカード会社や捜査当局に通報。影響を受けた可能性のある顧客には手紙で連絡し、フリーダイヤルで問い合わせを受け付けるなどの措置を取っている。

 同社はセキュリティ大手の協力を得て調査を進めるとともに、ITセキュリティシステムの強化に向けた努力を継続するとしている。

関連キーワード

クレジットカード | 情報漏洩


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -