ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2008年04月02日 08時59分 UPDATE

AOL、「オールインワン」の携帯向けアプリをβ公開

AOLが、AIMやAOL Mail、MapQuestなど、AOLの各種サービスを携帯端末向けにまとめたアプリケーションを発表した。

[ITmedia]

 米AOLは4月1日、米ラスベガスで開催のCTIA Wireless 2008で、「AOL MyMobile」を発表した。ユーザーがAOLの各種サービスに携帯端末から簡単にアクセスできるようにするアプリケーションで、まず米国のWindows Mobile利用者向けに、β版の提供を開始した。

 AOL MyMobileでは、インスタントメッセージング(IM)の「AIM」や「AOL Mail」「AOL CityGuide」「MapQuest」など、AOLの各種サービスやコンテンツを、ナビゲーション画面でスクロールして選択できる。最近の利用履歴や頻繁に利用するサービスなどが記憶されるため、次回のアクセスが簡単にできる。また、道順や検索結果、レストラン詳細などの情報を保存しておき、オフラインでアクセスすることもできる。Windows Mobile以外のモバイルOSにも今後数カ月以内に対応する予定。

 同社は併せて、モバイル検索「AOL Mobile Search」の対応機種の拡充を発表。BlackBerry端末でAOL Mobile Searchアイコンをホーム画面に置けるようにしたほか、iPhone向けのタッチスクリーン対応バージョンのβ版を4月半ばにリリースする。また、AIMサービスをテキストメッセージング機能で利用できる「AIM TXT」サービスが、全米の主要通信事業者のサービスで利用できるようになったことも発表した。

関連キーワード

AOL | AOL Instant Messenger | Windows Mobile | iPhone


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.