ニュース
» 2008年04月08日 08時03分 UPDATE

米Yahoo!、新広告管理システム「AMP!」発表

AMP!は、検索広告、ディスプレイ広告、モバイル広告など各種広告を1カ所で売買できるプラットフォーム。ユーザー属性などに基づくターゲティングも可能だ。

[ITmedia]

 米Yahoo!は4月7日、新しい広告管理プラットフォーム「AMP!」を発表した。オンライン広告売買プロセスの大幅な簡略化が可能だとしている。

yahoo AMP!の管理画面

 AMP!では、広告主は検索広告、ディスプレイ広告、地域広告、モバイル広告、ビデオ広告など各種広告の枠を単一のインタフェースから購入でき、ユーザーのいる場所や属性、関心に基づくターゲティングが簡単にできるツールも利用できるという。Yahoo!の広告ネットワークや、Newspaper Consortiumに参加する600の米国内紙などに広告を配信できる。

 またパブリッシャーにとっては、ユーザーに適切な広告を表示するための広告選択・在庫管理機能のほか、自社の独自広告ネットワークを管理できるなどのメリットがあるとYahoo!は説明している。

 AMP!は2008年第3四半期から段階的にNewspaper Consortium加盟者向けに提供され、それ以降から2009年にかけてほかのパブリッシャー、広告主、広告代理店、広告ネットワーク向けに拡大する予定。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -