ニュース
» 2008年04月09日 20時16分 UPDATE

箱は「2Gバイト」のメモステ、実は512Mバイト ソニーが誤出荷

ソニーは、メモリースティックPRO デュオの2Gバイト品の一部で、誤って512Mバイト品を梱包して出荷したと発表した。購入したユーザーには、本来の2Gバイト品と交換する措置をとる。

[ITmedia]

 ソニーは4月9日、メモリースティックPRO デュオの2Gバイト品の一部で、誤って512Mバイト品を梱包して出荷したと発表した。

画像

 2Gバイトの「MSX-M2GS」のパッケージのうち80個分に、512Mバイトの「MSX-M512S」を梱包して出荷していた。該当製品を購入したユーザーには、本来の2Gバイト品と交換する措置をとる。

 誤出荷に該当する製品は、メモリースティック本体の裏面で確認でき、型番の「MSX-M512S」と、「B707L3L」という文字列が記載されている。連絡先などの詳細は同社サイトで。

関連キーワード

ソニー | メモリースティック


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -