ニュース
» 2008年04月15日 10時30分 UPDATE

「Google App Engine」プレビュー版の無料登録、さらに1万人を追加募集

「Google App Engine」プレビュー版公開から1週間、コミュニティーの活発な動きを受け、さらに1万人の開発者の参加を募る。Python以外の開発言語サポートにも取り組んでいる。

[ITmedia]

 米Googleは4月11日、先日立ち上げた「Google App Engine」のプレビュー版について、登録が可能な先着1万人の募集に続き、さらに1万人を追加で募集することを明らかにした。Google App Engineは、Googleのインフラを使ってWebアプリケーションを構築できるプラットフォームサービス。

 Google App Engineプレビュー版に既に登録している開発者らは、Google Groupsでコミュニティーを形成し、アプリケーション開発に関する活発な意見交換を行っているという。GoogleはPython以外の言語のサポートや、オフライン作業のサポートに取り組んでいる。また扱い可能なファイル容量の上限引き上げ(現時点では1Mバイト)や、ストレージ、CPU、帯域が制限された現在の無料版に加え、有料での追加リソース購入を可能にするよう、開発を進めているという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -