ニュース
» 2008年04月15日 10時31分 UPDATE

内閣府から「国政モニター」のメアド流出 BCCをTOに

内閣府は、国政モニターのメールアドレス122件分が流出したと発表した。誤ってTO欄にメールアドレスを入力して配信した。

[ITmedia]

 内閣府はこのほど、国政についての意見を寄せてもらう「国政モニター」のメールアドレス122件分が流出したと発表した。職員が、国政モニターに、登録受理の案内メールを送る際、BCCで配信するべきところを誤ってTO欄に入力して送信してしまったという。

 122件のうち11件分はメールアドレスの誤りなどにより不達で、実際は111件に送信された。対象者にはメールと郵便で連絡した。

 内閣府は「複数の担当者による相互チェック体制を整え、このようなことが二度と起きないよう、細心の注意を払って業務を進めていく」としている。

関連キーワード

情報セキュリティ | 情報流出


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -