ニュース
» 2008年04月24日 08時29分 UPDATE

Linden Lab、新CEOを任命

Second LifeのLinden Labが、新CEOにマーク・キングドン氏を任命。同氏は創業者のフィリップ・ローズデール会長とともにLinden Labを率いる。

[ITmedia]
yu_mark.jpg マーク・キングドン氏

 3D仮想空間「Second Life」の開発・運営企業の米Linden Labは4月22日、マーク・キングドン氏を新CEOに任命したと発表した。キングドン氏は5月15日付で創業者で前CEOのフィリップ・ローズデール会長とともに同社を率いることになる。

 ローズデール氏は、3月にCEO交代の意向を表明。同社は新CEO探しを進めていた。

 キングドン氏は、コンサルティング会社の米PricewaterhouseCoopersなどを経て、デジタルマーケティング代理店の米Organicで2001年からCEOを務めてきた人物。「この時期にLinden Lab入りすることは、非常にエキサイティングだ。Second Lifeが限りない可能性を実現できるよう、フィリップや同社のチームと働くのを楽しみにしている」とコメントしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -