ニュース
» 2008年05月28日 13時39分 UPDATE

NHK、YouTubeで公式チャンネル試験公開 著作権保護ツールの実証実験も

NHKがYouTubeに期間限定の公式チャンネルを試験的に開設した。Perfumeや藤原紀香さんが出演する映像などを配信。YouTubeの著作権保護ツール「Video ID」の実証実験も行う。

[ITmedia]
画像 すべての動画が高画質再生に対応している。

 NHKはこのほど、YouTubeに公式チャンネル「NHKonline」を開設した。7月下旬までの期間限定で試験的に公開し、環境問題を取り上げる特別番組のプロモーション映像などを配信する。YouTubeの著作権保護ツール「YouTube Video Identification」(Video ID)の実証実験も行う。

 6月6日から8日にかけて放送する番組「SAVE THE FUTURE」のプロモーション動画16本を公開した。Perfumeや女優の藤原紀香さんからのメッセージや、坂本龍一さんがプロデュースしたイメージソングを視聴できる。チャンネル終了までに、合計30本程度の動画を配信する予定だ。

 著作権者が提供した動画データと、YouTubeにアップロードされている動画のデータを照らし合わせ、著作権を侵害した動画がないかを調べる「VIDEO ID」の実験も、6月中旬に始める。

 公共放送のNHKは広告収入を得ることができないため、広告は表示されない。

 試験期間終了後、動画の視聴回数やYouTubeからNHKの公式サイトへのアクセス数、Video IDの効果などを判断。今後も公式チャンネルを継続して動画を増やしていくか検討する。

 YouTubeに日本のテレビ局が公式チャンネルを開設するのは、スカイパーフェクト・コミュニケーションズ、東京メトロポリタンテレビジョンに続き3社目。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -