ニュース
» 2008年05月29日 10時00分 UPDATE

MySpace、メッセージシステムをGoogle Gears対応に

MySpaceがメッセージプラットフォームをGoogle Gearsに対応させた。Gearsがインストールされていれば、メッセージの検索やソートが可能になる。

[ITmedia]

 News Corp.傘下の米MySpaceは5月28日、米サンフランシスコで開催中の「Google I/O」カンファレンスにおいて、同社のメッセージプラットフォームにGoogle Gearsを採用することで、リアルタイムでのメッセージの検索やソートを可能にしたことを発表した。

 同社によると、MySpaceでは1日平均1億7000通のメッセージが送信されている。Google Gearsプラグインをインストールすれば、膨大な人数の友だちの検索や、大量のメッセージを迅速にソートできるようになるという。送信元、件名、内容、日時などのキーワードを入力すれば、1文字ずつの入力で結果が絞り込まれて表示されていく。

 また日時、送信元、ステータス、件名などの項目でソートが可能になっている。なお、現時点ではサイト&言語設定が日本の場合は、Google Gearsの新機能は使えない。

 Google GearsはAjaxなどの技術を活用したリッチコンテンツをオフラインでも利用できるようにするGoogleのプラットフォームで、Internet Explorer、Firefoxのプラグインとして提供されている。Google Readerのほか、サードパーティー製品としてはZohoのスイートに採用されている。Googleはこうした状況を受け、Google GearsがGoogleだけのものではないことを明確にするために、名称を「Gears」に変更したと明らかにした。

関連キーワード

Google Gears | MySpace | 検索 | Google Reader


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -