ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2008年06月04日 08時16分 UPDATE

Sunの営業担当幹部が辞任、HPへ

Sun Microsystemsのグローバルセールス&サービス担当の執行副社長ドン・グランサム氏が辞任。HPに移り、最高営業責任者に就任した。

[ITmedia]

 米Sun Microsystemsは6月2日、グローバルセールス&サービス部門の執行副社長ドン・グランサム氏の同日付での辞任を発表した。同氏は3日付で米Hewlett-Packard(HP)に移籍し、上級副社長兼最高営業責任者に就任した。

 グランサム氏の後任として、Sunのグローバルセールス&サービス担当の執行副社長にはピーター・ライアン氏が就任し、ジョナサン・シュワルツ社長兼CEOに直属する。同社は併せて、新たに南・東欧や南米、インド、中国などの市場を扱う新興地域部門の新設も発表。同部門の責任者には、アジア太平洋地域担当の上級副社長デニス・ヘラウド氏を任命した。

 グランサム氏は、IBMに17年勤めた後Sun入りし、同社のグローバルセールス部門で幹部職を歴任した。今後HPでは、企業顧客や公共機関向けの販売全般の責任者となり、テクノロジーソリューションズ部門担当の執行副社長アン・リバモア氏に直属する。

 グランサム氏の後任となるライアン氏は、Sunのグローバルセールス&サービス部門担当の上級副社長として、これまでにEMEA(欧州、中東、アフリカ)地域や北南米地域などの担当を務めている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.