ニュース
» 2008年06月05日 08時21分 UPDATE

Yahoo!、オンライン広告配信でWal-Martなどと提携

提携により、Yahoo!はWalmart.comでのディスプレイ広告やビデオ広告の独占販売窓口となる。また、小売業界向けのオンライン「チラシ」配信プログラムも立ち上げた。

[ITmedia]

 米Yahoo!は6月4日、小売大手の米Wal-Martおよび広告代理店Havas Mediaのオンライン部門Havas Digitalと、オンライン広告配信で提携したと発表した。

 Walmart.comとは、ディスプレイ広告とビデオ広告の配信に関する複数年の戦略提携を締結。Yahoo!はWalmart.com上の広告スペース販売の独占窓口となり、Wal-MartはYahoo!の広告主ネットワークを通じて新たな広告クライアントを獲得できるようになる。またYahoo!は、広告配信やターゲティング、在庫管理などの技術をWalmart.comに提供。Walmart.comは、Yahoo!が今年第3四半期から段階的に立ち上げる広告管理プラットフォーム「AMP!」を採用する予定。

 Havas Digitalとの提携では、Yahoo!傘下の広告オークション「Right Media Exchange」の技術に基づき、プロプライエタリな広告売買プラットフォームの開発を共同で行う。また、Havas DigitalもAMP!を採用する。

 Yahoo!はさらに、小売業者向けの広告配信プログラム「Yahoo! Circular Program」を立ち上げた。新聞の差し込みチラシをオンライン化したイメージのプログラムで、消費者の興味に合わせてパーソナライズされたデジタルなチラシを、米国のYahoo!ネットワークを通じ、直接消費者にオンラインで配信するという。Yahoo!は既に一部の小売業者の参加を得て、試験運用を開始済み。向こう数カ月間に、プログラムに参加する小売業者をさらに増やしていく計画だ。

 Yahoo!は、新聞社とのネット広告配信提携の拡大も発表した。同社が米国の150のローカル紙を集めて2006年11月に立ち上げたNewspaper Consortiumに、新たに94紙が加わり、参加新聞数が779紙となった。

関連キーワード

広告 | Yahoo! | ネット広告 | Wal-Mart


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -