ニュース
» 2008年06月07日 08時25分 UPDATE

AOL、広告関連組織「Platform-A」を欧州へも展開

Platform-Aは、AOLが傘下の広告関連事業をまとめた組織。この組織を欧州にも拡大し、広告主がより効率的にAOLの広告サービスを利用できるようにする。

[ITmedia]

 米AOLは6月6日、同社のオンライン広告事業部門「Platform-A」を、欧州にも拡大すると発表した。Platform-Aは、同社傘下の広告関連企業をまとめた組織。米国に次ぎ、欧州へも同組織を拡大した後、来年末までにはほかの地域にもPlatform-Aを展開する予定だという。

 AOLはこれまで、欧州ではAdvertising.comやADTECH、buy.atなどの広告事業を展開してきた。Platform-Aはこうした事業をまとめるほか、QuigoやTACODA、Third Screen Mediaなどの買収で得た検索や広告関連の技術も統合。広告主に対し、「最善のマーケティングツールと技術」を「1つの窓口から」提供できるとしている。

 AOLでは、Platform-Aが欧州で、同地域のネット利用者の半分以上に当たる1億2500万人にリーチできるとみている。

関連キーワード

広告 | AOL | ネット広告 | マーケティング


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -