ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2008年06月17日 08時35分 UPDATE

Samsung SDI、Boschと自動車向けリチウムイオン電池開発の合弁会社設立

新会社SB LiMotiveは、ガソリン価格高騰で注目の集まる電気自動車やハイブリッド車に向けたリチウムイオン電池の供給を目指す。

[ITmedia]

 韓国のSamsungグループの電機メーカーSamsung SDIと自動車部品メーカー独Robert Boschは6月16日、自動車向けにリチウムイオン電池の開発、製造、販売を行う合弁会社を設立すると発表した。

 新会社の社名は「SB LiMotive」で、韓国を拠点として2008年9月から稼働する予定という。株式はBoschとSamsung SDIが50%ずつ所有する。

 SB LiMotiveは、注目度の高いハイブリッド車や電気自動車向けのリチウムイオン電池提供を目指す。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.