ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2008年07月01日 06時32分 UPDATE

仏裁判所、偽ブランド販売でeBayにLVMHへの賠償金支払いを命令

仏裁判所はルイ・ヴィトン、クリスチャン・ディオールやジバンシーの偽ブランド品を取り扱ったとして、eBayに対し総額約3900万ユーロの損害賠償金支払いを命じた。

[ITmedia]

 仏LVMH Moet Hennessy Louis Vuittonは6月30日、同社の商標を冠した偽ブランド品を販売したとして米eBayを相手取り、販売停止と賠償金支払いを求めて提訴した件で、パリの商事裁判所が同社の主張を全面的に認める判決を下したことを明らかにした。

 裁判所は、eBayが同社WebサイトでのLouis Vuitton MalletierとChristian Dior Coutureの偽ブランド品販売を防止する有効な手立てを取らなかったと判断。またLVMHグループが認可した販路でのみ販売されているChristian Dior、Guerlain、Givenchy、Kenzoブランドの香水の販売を許した点も違法であるとした。

 裁判所はeBayに対し、Louis Vuitton Malletierに1640万ユーロ(約2583万ドル)、Christian Dior Coutureに1928万ユーロ(約3036万ドル)、Guerlainなどの香水ブランドに319万2000ユーロ(約503万ドル)の賠償金支払いを命令。eBay側の、同社サイトを利用するユーザーに一切の責任があり、Webサイトをホスティングするだけの同社には責任がないという主張は退けられた。

 今回の判決は、オークションサイト上での違法な取引の責任がサイト運営者にあることを認めた、フランスでは初の判決となる。

関連キーワード

eBay | 提訴 | フランス | 海賊版 | オークション | 違法


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.