ニュース
» 2008年07月02日 07時51分 UPDATE

Tesla Motors、電気自動車製造でシュワルツェネッガー知事と合意

電気自動車メーカーのTeslaが、次世代セダンをカリフォルニアで製造することを明らかにした。

[ITmedia]

 電気自動車メーカーの米Tesla Motorsは6月30日、次世代モデルとなる4ドアセダンをカリフォルニアで製造することで、同州のシュワルツェネッガー知事と合意したと発表した。

 同社は当初、ニューメキシコ州アルバカーキでの製造を検討していた。しかしカリフォルニア州サンカルロスの拠点にある研究開発施設に近いこと、また現在販売中の「Tesla Roadster」のバッテリーパックをカリフォルニアで製造していることから、同州での製造を決めたという。

tesla Teslaでの記者発表会で演説するシュワルツェネッガー知事

 カリフォルニア州では先月、排ガスを出さない「Zero Emission Vehicle」(ZEV)メーカーに対し、新たな税控除プログラムを認可している。また、Teslaは従業員教育のための特別支援金を、州政府から最低でも100万ドル受け取ることができるという。

 Teslaは2010年の製造開始を予定している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -