ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2008年07月11日 07時00分 UPDATE

桐箱入りBD-R「和様式」 パナセンスで限定販売

桐箱入りの特製のBD-R「和様式」を松下が限定販売。「大切な思い出を残すのに最適」だ。

[ITmedia]

 松下電器産業は、特製のBD-Rメディア「和様式」を8月8日から、ECサイト「パナセンス」で1000セットを限定販売する。保存性に優れるという桐箱入りで、「大切な思い出を残すのに最適」(同社)。10枚入りで7980円。

photo

 2倍速対応BD-Rの限定品。100万回の繰り返し再生でもエラーレートが増加しないという無機系記録膜を採用した。津山工場(岡山県)でスタンパから包装まで一貫生産。全数検査を行い、低エラーレートのディスクを選んでいるという。

 ディスクレーベルには、「海松藍」(みるあい)など日本の伝統色10色を使い、伝統文様の流水模様をあしらった。広島県で作られた「備後桐箱」に納められ、温度や湿度の影響を受けにくいという。「江戸しぐさ」をモチーフにしたインデックスも同梱する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.