ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2008年07月16日 07時50分 UPDATE

Dell、タブレットPCをマルチタッチ対応に

DellのタブレットPCで、Google EarthやMicrosoft Officeといったアプリケーションでのスクロールやズームイン、画面オフなどを2本の指で行えるようになる。

[ITmedia]

 米Dellは7月15日、タブレットPC「Dell Latitude XT」をマルチタッチ対応にする「Multi-Touch」モジュールの提供を開始した。ダウンロードは無料。

 Multi-Touch機能には、スクリーンに触れた2本の指を水平または垂直に動かして画面をスクロールする機能、2本の指を同時に内側から外側に広げてズームアウト、外側から内側に狭めてズームインする機能を備えるほか、2本の指でのダブルタップをアプリケーション起動や画面オフなどに割り当てることも可能。

 また128GバイトのSSDを米国市場で提供開始することも発表。15日からDell PrecisionとLatitudeに搭載し、XPSとAlienware向けにも翌週から提供する予定。価格は同社の64GバイトSSDと同じ649ドルからの設定となっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.