ニュース
» 2008年07月24日 07時55分 UPDATE

ソニエリ、ウォークマン携帯3機種を投入

Sony Ericssonはウォークマン携帯の新モデル「W902」「W595」「W302」を年内に発売する。

[ITmedia]

 Sony Ericssonは7月22日、ウォークマン携帯「W902」「W595」「W302」の3機種を発表した。いずれも第4四半期の発売が予定されている。

yu_902.jpgyu_595.jpgyu_w302.jpg 左から、「W902」「W595」「W302」

 W902は、8Gバイトのメモリースティックマイクロが付属し、8000曲以上を保存できる。500万画素のカメラ、ミネラルガラス製で傷が付きにくい2.2インチQVGAディスプレイとレンズを搭載。高い音質を実現し、オリジナルに忠実な品質で音楽を聴けるという。通信方式はUMTS/HSDPA 2100とEDGE/GSM/GPRS 850/900/1800/1900に対応。色はVolcanic Black、Wine Red、Earth Greenの3色。

 W595は、ヘッドセットを2つ装着できる「Share jack」で、友人と音楽を一緒に楽しむことが可能。手首に装着可能な「Shake」コントロールを使って、手首の動きで音楽を選んだり、音量を調節できる。気分にあったプレイリストを作成する「SensMe」機能、ラジオで聴いた曲の名前などが分かる「TrackID」機能などを備える。320万画素のカメラを搭載し、2Gバイトのメモリースティックマイクロが付属する。W595とW595c、W595aの3モデルがあり、595はUMTS/HSDPA 2100とGSM/GPRS/EDGE 850/900/1800/1900に、595cはGSM/GPRS/EDGE 850/900/1800/1900、595aはGSM/GPRS/EDGE 850/900/1800/1900に対応。色はActive Blue、Cosmopolitan White、Jungle Grey、Lava Blackの4色(ただし595cにはLava Blackはない)。

 W302は、厚さ10.5ミリと薄型で、200万画素のカメラを搭載し、512Mバイトのメモリースティックマイクロが付属。TrackID機能を備える。通信方式はGSM/GPRS/EDGE 850/900/1800/1900に対応する。色はMidnight BlackとSparkling Whiteの2色。

 またBluetooth接続のポータブルステレオスピーカー「MBS-400」やBluetooth接続のステレオヘッドセット「HBH-IS800」などのアクセサリも発表した。

MBS-400 ポータブルステレオスピーカー「MBS-400」
HBH-IS800 ステレオヘッドセット「HBH-IS800」

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -