ニュース
» 2008年07月31日 15時49分 UPDATE

ねとらぼ:Gacktの声で「天城越え」 がくっぽいど、新デモ曲とイラスト公開

Gacktさんの声で歌うソフト「がくっぽいど」のデモソングとして「天城越え」が公開された。イメージキャラのイラストは、ダウンロードして自由に利用できる。

[ITmedia]
画像 新たに公開したイラスト (C)三浦健太郎

 DTMソフトメーカーのインターネットは7月31日、Gacktさんの声をもとにした合成音声で歌うソフト「がくっぽいど」の発売に合わせ、がくっぽいどが歌う「天城越え」などデモ曲2曲と、イメージキャラクター・神威がくぽのイラスト新作をWebサイトで公開した。がくっぽいどができるまでの詳細なエピソードや、神威がくぽのラフ画も紹介している。

 新たに公開したデモ曲は、石川さゆりさんの「天城越え」と、Gacktさんの「君に逢いたくて」。同社に「演歌を歌わせるとどんな感じになるのか」という問い合わせが多数あり、人気曲の天城越えを選んだという。

 漫画家・三浦健太郎さん描いた神威がくぽのイラストのイラストは、これまでに公開していたものと合わせて7種類をWebページからダウンロードできるようにした。非商用で公序良俗に反しない範囲なら自由に2次利用でき、「ニコニコ動画」に楽曲を投稿する際の動画に利用することもできる。


画像 最初のラフ
画像 ラフでは学ランを着ていたことも
画像 “着崩した浪人風”ラフ

画像 ユーザーがイラストを描くことを前提に、描きやすさを意識してデザインしている

 エピソードは、昨年11月の企画からGacktさんの声の録音、音声データベースの完成までを紹介する「がくっぽいど誕生まで」と、神威がくぽのデザインが決まるまでの「キャラクターデザイン」を公開。神威がくぽのラフ画も15枚公開している。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -