ニュース
» 2008年08月01日 13時27分 UPDATE

音楽配信「mF247」休止 丸山茂雄さん「使命果たした」

楽曲をDRMフリーで無料配信するなど新規性のある取り組みを行ってきた「mF247」が休止。同社代表取締役でSME元社長の丸山茂雄さんがコメントを発表した。

[ITmedia]
画像

 に・よん・なな・みゅーじっくは、インディーズ楽曲配信サイト「mF247」を8月31日に休止する。「設立の使命は果たした。次の段階に進むために活動を一時休止することにした」――同社代表取締役で、ソニー・ミュージックエンタテインメント(SME)元社長の丸山茂雄さんは手書きコメントで休止の理由を説明している。

 mF247は2005年8月にスタート。インディーズアーティストの楽曲をDRMフリーで無料配信したり、携帯電話サイトで着うた専用の短い楽曲を配信する、といった新規性のある取り組みを行ってきた(「ダラダラ長いからCD売れない」――丸山茂雄“47秒・着うた専用曲”の必要性を語る)。

 丸山さんは「インターネットという全く新しい時代のメディアを使って音楽に関わっている私が、何ができるかを毎日試すことができました。インターネットと音楽の関係は何がベストなのかはまだ『答』は出ていませんが、少しずつ見えてきたような気がします」とコメントしている。

 

関連キーワード

DRMフリー | 音楽配信


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -