ニュース
» 2008年08月08日 07時56分 UPDATE

Firefoxでメッセージをまとめるアドオン「Snowl」、プロトタイプがリリース

Snowlは、メール、フィード、Webフォーラム、SNSなどあらゆるメッセージを集約することを目指している。

[ITmedia]

 米Mozilla Corporationの研究部門Mozilla Labsは8月6日、フィードやフォーラム、電子メールなどをFirefoxでまとめて読めるようにするアドオン「Snowl」のプロトタイプをリリースした。

 Snowlは、メール、フィード、Webフォーラム、SNSなどあらゆるメッセージを集約することを目指している。また、重要なメッセージを読むときとそうでないメッセージを読むときでインタフェースを切り替えられるようにしたり、タブやブックマーク、履歴などWeb閲覧で使える機能をメッセージにも使えるようにするという。

 現段階のプロトタイプは、RSS/AtomフィードとTwitterをサポートし、インタフェースは「list」と「river of news」の2種類。listビューは重要なメッセージを読むための従来型3ペインインタフェースで、river of newsは気軽に閲覧するためのもの。

ah_list-view.jpg list
ah_river-view.jpg river of news

 Mozilla Labsは今後のプロトタイプに加える機能として、Facebook、AIM、Google Talkなど対応サービスの拡大、双方向の対話を可能にするメッセージ作成・送信インタフェース、Snowl向けインタフェースを開発するためのAPIなどを検討しているという。

 Snowl for FirefoxのプロトタイプはMozillaのサイトからダウンロードできる。ただしMozilla Labsは、初期段階のプロトタイプであり、多数のバグがあるとして注意を促している。

関連キーワード

Mozilla | Firefox | Firefox拡張機能 | SNS | RSS


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -