ニュース
» 2008年09月01日 15時04分 UPDATE

ニコニコ動画でイーライセンス管理楽曲の利用が可能に

ニワンゴとイーライセンスが楽曲利用許諾契約を結んだ。イーライセンスが管理する大塚愛さん、浜崎あゆみさんらの楽曲を演奏したり歌った動画をニコニコ動画で公開できる。

[ITmedia]

 ニワンゴは9月1日、音楽著作権管理事業者・イーライセンスの管理楽曲を、「ニコニコ動画」と動画投稿サービス「SMILEVIDEO」で利用できるようにする許諾契約を結んだと発表した。イーライセンス管理楽曲を演奏したり、歌ったりした動画をSMILEVIDEOに合法的にアップロードし、「ニコニコ動画」でも公開できる。

 両社で協議を進め、ニワンゴがイーライセンスの示す許諾条件に同意。許諾契約を結んだ。従来通り、CD音源やプロモーションビデオをそのままアップロードする行為は認められない。

 同社は大塚愛さんの「恋愛写真」、KREVAさんの「くればいいのに」、倖田來未さんの「愛のうた」、浜崎あゆみさんの「GUILTY」など1万7800曲を管理している事業者。YouTubeに対しても利用許諾している。

 ニワンゴは、日本音楽著作権協会(JASRAC)とも楽曲利用許諾契約を結んでいる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -